papi pain

Ogenki Panya Network

About

私たちは、美味しくて・楽しくて・幸せなパンを、
笑顔の接客でお客さまにお届けします。

お元気パン屋ネットワークとは個人(夫婦または数人のスタッフで経営する生業)でがんばる小さなパン屋さん・しあわせパン職人のためのネットワークです

#

このロゴのあるパン屋さんは
OPNの公認店であることを示します

Purpose

このパン職人のネットワークは、品質が高く、持続性があり、進化していく ・ 本物パンを適正価格で提供していく
ことで地域のお客さまに貢献して参ります。その目標のために、まず現場でがんばるパン職人たちの、
パン職人としての生活基盤をしっかりと確立することがこのネットワーク設立の最大の理由です。
長い目で見て、お客さまと私たちパン職人の双方が心から「ありがとう」を言い合える関係を築くことが目的です。

おいしいパンが焼けるだけでは守りきれない現実

全てを小さな店内で手作りするパン職人の個人店はあらゆる面で零細企業の範囲内であり現実の生活基盤は非常に脆弱です。
独立してこだわりのパンを焼く夢が叶っても金銭的理由・健康的理由・経営的理由のため、
2・3年で立ち行かなくなり閉店を余儀なくされることが頻繁におこっています。

全国に80万店舗あるとされる飲食店ですが、1年間に約20%が廃業に追い込まれます。
逆に開業率は17%程度と、廃業の方が上回っている現状です。

飲食店の5年生存率は2割から3割とも言われています。10年のスパンで考えた時、一体どれだけの店が継続しているのか。
パン業界も例外ではありません。私が知っているだけでここ数年、オーナーの突然の死、奥さんの病・スタッフの突然の全員離職による崩壊などで個人店の有名パン屋さんが数件閉店に追い込まれてしまっています。
目立ったのもので数件で潜在的にはかなりの数でしょう。

いま夢を目標に変える力が問われている

閉店したどのパン屋さんもそれぞれ素晴らしい個性を持った、
実力のある職人気質を持ったクオリティーの高いパン屋さんだったのです。

それが仕事としてのこだわりからバランスをくずして知らず知らず肉体を疲弊させ、
パン作り以外のお店の仕事が家族と過ごす時間を奪い、
さらにスタッフの管理育成など内部の仕事が未成熟なことで日々精神的にもきつい状態でパンを焼くことを強いられた結果、
予期せぬトラブルが発生し突然の閉店。

そうなるとサラリーマンではないので、閉店=即収入が断たれます。
気が重いような現実のはなしをしてしまって申し訳ないのですが、
こういったことはわたしたち小さなパン屋の職人たちには、他人ごとではない身につまされる話です。

そして、なによりわたしは思っています
このような素晴らしい腕のいいパン職人のお店が消えていくことは日本の食文化・パン文化の大きな損失であり、
なによりも一度は口にしていたおいしいパンを食べられなくなるお客さま(特に子供たち!)が一番悲しむことです。

だからこそ、おいしくて、体にやさしい、小さなパン屋さんを経営したい。
という純粋な夢を、いまこそ目標に変え、現実の中で永続的に実現していく力が私たちに問われているのです。

本物のパンを作り続ける 笑顔のパン職人集団

わたし自身が大好きだったパン屋さんも今ではもう食べられない。
そういうことが一人のパンが大好きな消費者として、彼らを目標に修業をしてきたパン職人としてなぜ、
あまりにももったいないという思いと、くやしい思いでなりません。

だから、わたしたちOPNのパン職人は約束します。
お客さまにしっかりと、永続して・安定して・そして進化して、クオリティーの高いパンを焼き続けることを。

そのために、各々が個人の独立店舗として立ちながら同時に相互扶助の精神で結ばれ、
しっかりとお店を維持・経営していけるネットワーク確立を目指します。
※のれん分けやフランチャイズとは全く違います

フランスではひと駅ごとに、ひと街角ごとに数件の個人のパン屋さん(ブランジェリー)を見つけることができます。
早朝から街角にパンの焼けるいい匂いが人々を元気づけてくれます。
わたしは、日本全国の街角に小さくてもきらりと光る個人のパン屋さんがホタルの光のようにぽっぽっと増えていき、
日本が今よりもっともっと明るくなっていくイメージを膨らませています。

10年後も、20年後もOPNがパンを通して日本のパン屋さん・パン職人、
そして日本をもっもっと元気にするお手伝いができると信じて、本日今日ここに
〜 OPN ~ お元気パン屋ネットワークを立ち上げます。

Mission Statement

私たちの目的

  • 私たちは美味しくて・楽しくて・幸せなパンを、笑顔の接客で、お客さまにお届けします。
  • 私たちは品質が高く、持続性があり、進化していく本物パンを適正価格で提供していくことで、地域のお客さまに貢献します。
  • 私たちはパン作りを通じて、お客さまとパン職人の双方が、心から「ありがとう」を言いあえる関係作りを目指します。

私たちの未来像

わたしたちは、お客さまの喜びと幸せを 常に考え、自分たちの仕事を誠実に探究し、誇りを持ち、仕事を通して成幸します。そこから生まれた笑顔と元気を、お客さまへ お届けし、未来に向かって日本中、世界中の人々の心に火を灯します

私たちの使命

わたしたちは、お客様からの「美味しかった!」のお言葉と、すてきな笑顔をいつも心に浮かべ、生涯パン職人の道を通して、ふれあうすべてのひとの元の氣(元気)になります。そして幸せの波紋を、自分の街から世界へと発信していきます。

私たちの原則と価値観

  1. 私たちにとって、最も価値ある資産は、人そのものです。
  2. 私たちは首尾一貫して、卓越したサービスを提供します。
  3. 私たちは、お客様が我が社の商品を通して、真の豊かさを受け取れるよう貢献します。
  4. 私たちは、すべてのことに、誠実さを モットーとします。
  5. 私たちは、チームの財産を任された 忠実な管理者として行動します。
  6. 私たちは、自他ともに無限の潜在能力の 存在を認め、その力を最大限発揮できるよう努めます。

Join us!

たとえば将来、自分の育った街で、
ブランジェリー(パン屋)を開業する。

本物の手作りパン職人として、お客さまに
自分のパンを提供して喜んでいただく。

そう決心できたら、迷わず次は20年~30年の長期にわたって、家族やスタッフと共に明るくて、
いつも元気で笑顔が絶えず心から幸せっていえるパン屋さん(ブーランジェ)を目指してください。

そのためにぱぴ・ぱんでパン作りと商売(サービス)の基礎を働きながら学んでいきます。
そして、近い将来小さくてもキラリと光る街のお元気パン屋さんに、あなたは成る☆

めざせ独立!採用案内はこちら